表示が崩れる場合には、お手数ですがページを更新
(ブラウザの更新ボタンを押したりキーボードのF5を押すなど)をお願いいたします

コース番号 20030-923

ツアー詳細

<写真撮影の旅>『写真家・清水公代講師と行く 聖地エルサレム・悲しみの道と砂漠に暮らす遊牧の民 イスラエル撮影紀行7日間』

出発地 東京
旅行代金 338,000円 〜 393,000円 日数 4泊7日

新宿 カルチャー 海外 03-4335-6239

印刷する

お電話でのお問い合わせ

おすすめポイント

嘆きの壁(C)IMOT
嘆きの壁(C)IMOT
エルサレム旧市街(C)IMOT
エルサレム旧市街(C)IMOT
エルサレム旧市街城壁(C)IMOT
エルサレム旧市街城壁(C)IMOT
出発日:10月27日(木)





撮影ツアーや写真講座が充実!


すべての「海外撮影ツアー」を見る↓

こんな旅行目的にぴったり!

おひとり参加可能な旅,友人同士,歴史・世界遺産,写真・撮影

旅行条件

  • 最少催行人数 : 12名様
  • 朝食:4回/昼食:5回/夕食:4回
  • 添乗員 : あり
    現地係員 : なし

ツアー日程

地名 交通 予定
1
成田発

22:30


■空路、イスタンブール乗継便にて
     イスラエル・テルアビブへ

 (成田〜イスタンブール)
 所要:約12時間10分
 
 (イスタンブール〜テルアビブ)
 所要:約 2時間

 <トルコ・イスラエル共通>
 時差:日本より6時間遅れ
      (サマータイム期間中)
 ※10月31日より時差7時間

お食事:   朝: ×   昼 : ×   夕 :
宿泊地 :    (機中泊)
2
テルアビブ着


エルサレム着

8:30〜13:20












■専用車にて、聖地エルサレムへ


■ヴィア・ドロローサ(悲しみの道)
 イエスが十字架を背負って歩いたとされる
 約1km程の道を撮り歩きながら、巡礼者が
 祈りを捧げる聖墳墓教会へ
 
 途中、運がよければ、フランシスコ派の
 修道士が十字架を担ぎながら行進する姿や
 巡礼者たちを見ることができます


■旧市街のムスリム地区
 青空市場やスーク(市場)とそこに
 集まるアラブ系の人々を撮影


☆城壁内・旧市街のホテルに3連泊!
 朝夕の撮り歩きも便利です

※テルアビブ到着が午後になる場合、
 ご昼食はお弁当をご用意します

お食事:   朝:    昼 :    夕 :
宿泊地 :    (エルサレム泊)
3
エルサレム滞在

終日



■エルサレム新市街
 旧市街を見渡す、風車が印象的な
 ユダヤ人居住区「イェミン・モシェ地区」、
 「ミシュケノット・シャアナニム地区」を撮影

お食事:   朝:    昼 :    夕 :
宿泊地 :    (エルサレム泊)
4
エルサレム滞在

終日


■神殿の丘から岩のドーム撮影


■旧市街のユダヤ教地区
 落ち着いた雰囲気が漂うユダヤ教地区では、
 商店街カルドや、嘆きの壁で祈りを捧げる
 ユダヤの人々を撮影


■エルサレムの台所といわれる市場
  「マハネー・ユダ・マーケット」
 採れたての彩り豊かな野菜や果物、ハーブ、
 ドライフルーツ、スパイスなどが並ぶ
 活気あふれる市場を撮影

お食事:   朝:    昼 :    夕 :
宿泊地 :    (エルサレム泊)
5
エルサレム発








エン・ボケック着

午前























■専用車にて死海へ


■世界遺産・マサダ撮影
 かつての王の宮殿として建てられ、
 切り立つ崖で囲まれた天然の要塞です
 ユダヤ人にとっては民族結束の象徴的
 な場所でもあります


☆死海地方のホテルに宿泊!
 死海での浮遊体験もお楽しみください
 
お食事:   朝:    昼 :    夕 :
宿泊地 :    (エン・ボケック(死海地方)泊)
6
エン・ボケック発














テルアビブ着


テルアビブ発
イスタンブール着

午前








午後








20:40
23:05





















■専用車にてテルアビブへ


■途中、砂漠に暮らす遊牧民族「ベドウィン」の
 テントを訪問
 ベドウィンの生活風景を撮影、伝統料理の
 昼食をどうぞ


■テルアビブに隣接する港町ヤッフォ
 古い家や店が立ち並ぶ石畳の旧市街、
 ケドゥミム広場、ギャラリーストリート、
 フリーマーケットなど撮影


■世界遺産・白亜の街テルアビブ撮影


■空路、イスタンブール乗継便にて帰国の途に

 (テルアビブ〜イスタンブール)
 所要:約 2時間25分

お食事:   朝:    昼 :    夕 :
宿泊地 :    (機中泊)
7
イスタンブール発



成田着

01:10



19:55






 
 (イスタンブール〜成田)
 所要:約11時間45分

■成田着
 通関手続き後、解散です

 ご参加ありがとうございました
    お気をつけてお帰りください

 
お食事:   朝:    昼 : ×   夕 : ×

ツアーアイコンの説明

バスバス 列車列車 飛行機飛行機 徒歩または自由行動徒歩または自由行動
水上交通水上交通 ケーブルカーケーブルカー トロッコ電車トロッコ電車 ロープウェイまたはリフトロープウェイまたはリフト
食事食事 弁当弁当 軽食軽食 温泉温泉
  • このページの先頭へ

お申し込みカレンダー

インターネットからのお申し込みは、出発日の「受付中」ボタンを押すと、お申し込み画面へ進みます。
※インターネットの他、電話等でも予約を受け付けているため、受付状況が常に変動いたします。
≪最新の受付状況のご確認方法≫
次の画面で部屋・人数等を選択し、「次へ」ボタンを押すと、その先の「新規会員登録・ログイン選択」画面へ進みます。最新の受付状況は、この「新規会員登録・ログイン選択」画面の上部に表示されますので、ご確認ください。
※「お問合せ多数」であっても、最少催行人数に満たない時は中止となる場合がございます 。

本ツアーは共同催行ツアーとなります。(ハワイ添乗員なしツアーを除く)
共同催行ツアーの場合、特定の出発日やコースが「キャンセル待ち」であっても一緒に運行するツアーが最少催行人数に満たない時には催行中止となる場合がございます。
(催行決定した場合は、出発日の横に「催行決定マーク(ピンク色)」が表示されます。催行決定マークのついた出発日は、出発が決定しておりますので、ご安心ください。)

※共同催行ツアーとは


代理のお申込や旅行のプレゼントも、インターネット申込で承っております。

以下のカレンダーより、ご希望の出発日をお選びください。

▼カレンダー内の料金は【2名1室】利用時の大人1人当りの旅行代金です。
( )内は子供1人当りの旅行代金です。

※諸税が別途必要な場合や、幼児旅行代金やオプションが設定されている場合がございます。詳細につきましてはご希望の出発日をクリックし、申込画面でご確認ください。

燃油サーチャージ

※燃油サーチャージ料金は、原油価格の変動により、下記料金から変更になる場合がございます。

基準日(目安)2016/02/01
■大人料金:\14,600 ■子供料金:


※燃油サーチャージは旅行代金に含まれません。旅行代金と併せてご請求いたします。
※燃油サーチャージ額は基準日時点での情報であり、今後、原油価格の変動に伴い金額が変更される場合がございます。予めご了承ください。なお、料金の改定等が生じた場合は、差額をご請求させていたたく場合がございます。予めご了承ください。

ご案内・注意事項 ※必ずお読みください。

■重要事項
≪旅行代金と別途かかる費用≫
(1)
成田空港施設使用料
 2,090円
旅客保安サービス料
 520円
上記費用は、ご旅行代金とあわせて事前にご請求させていただきます。

(2)
*海外空港税    目安:約4,000円(日本円に換算)
*燃油サーチャージ 目安:約14,600円(基準日:2月01日)
※上記費用は、ご旅行代金とあわせて事前にご請求させていただきます。海外空港税は、航空券発券時の為替レートによって算出され、確定します。差額が出た場合には、ご出発当日成田空港にてご集金またはご返金させていただきます。

(その他料金)
●1人部屋追加料金/(シングルルーム利用)55,000円

※自然現象(朝景・夕景・星空・動植物等)はご覧いただけない場合もございます。その場合でも返金対象にはなりませんのであらかじめご了承ください。
※発着日時、交通機関、スケジュール(各都市の訪問順序を含む)等は、諸事情により変更となる場合がございます。
※行程内の撮影ポイントは天候等の状況に応じ、現地ガイド・同行講師と相談の上ご案内させていただきます。
※同行講師が急な体調不良、その他事由により同行できなくなった場合は代理の講師が同行します。
※関西・名古屋発と共同催行となる場合がございます。 
※2日目テルアビブ到着が午後になる場合、昼食はお弁当でのご用意となります。
※岩のドーム内に入ることはできません。 
※死海での浮遊体験では水着・ビーチサンダルをご用意ください。

■その他
※掲載写真はすべてイメージです
※インターネット受付は出発の約1ヶ月前で終了いたしますが、テレフォンセンターでは受付できるばあいがございますので、お問い合わせください。
※銀行窓口・自動預払機(ATM)・ゆうちょ銀行貯金口座自動引き落としの手数料は、お客様負担となります。あらかじめご了承ください。
※カレンダーに表示された旅行代金は、エコノミークラス利用時の料金です。ビジネスクラスをご希望の方は別途追加料金が必要です。ご希望の方はお申込み時にお申し出ください。

<トラベルインフォメーション>
■気候・服装(10月末参考)
(エルサレム)最低12℃〜最高20℃ (東京)最低12℃〜最高19℃
*エルサレムのベストシーズンは5月〜10月。雨季は11〜3月だがそれほど雨は多くない。服装は東京と同じ様な感じで基本的にOK。ただし日が沈むと冷え込み、昼間は暑くなることがあるので重ね着できるように。

■日没(10/30エルサレム) 
日の出5:54/日の入16:51

■通貨(2/19時点)
イスラエル 新シェケル/1ILS≒29円
USドルが通用。おつりは現地通貨が多い。
トイレ=2ILS、枕銭=1USD

■プラグ・電圧
Cタイプ/220Vが一般的(要変圧器)
※プラグは3つ足だが、ヨーロッパ型の2つ足でも可。
*万能プラグがおすすめ

■撮影機材
●一眼レフ、コンパクト等、カメラ種類は不問
●予備バッテリー、メモリーカード
●カメラの取扱説明書
※基本撮り歩きメインなので望遠レンズ、三脚、レリーズは必携ではない

■航空会社
ターキッシュ エアラインズ

■ホテル
グロリア(スーペリアクラス/エルサレム)と同等クラス
ロイヤル・リモニム(スーペリアクラス/エン・ボケック(死海地方))と同等クラス

ホテルリスト一覧


■取消料
取消料金について確認する

※以下の募集型企画旅行の取消料については上記の取消料金と異なる場合があります。ご予約画面内の「重要事項」をご確認のうえ、お申し込みください。また、ご予約後、お手元に「契約書面」が届きましたらあわせてご確認をお願いします。

【国内旅行】

● 貸切船舶を利用する場合。

【イベント・チケット販売等】

● 貸切公演、イベント、現地集合現地解散等のチケット販売の場合。

【海外旅行】

● 3泊以上のクルーズ日程を含む場合。

● 貸切航空機(チャーター便)を利用する場合。

● 本邦出国時および帰国時に船(クルーズ)を利用する場合。


ご旅行に関するお問い合わせ

お問い合わせの際は、コース番号をお伝えいただけるとお申し込みに便利です。

コース番号
20030-923
ツアー名
<写真撮影の旅>『写真家・清水公代講師と行く 聖地エルサレム・悲しみの道と砂漠に暮らす遊牧の民 イスラエル撮影紀行7日間』

海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員