表示が崩れる場合には、お手数ですがページを更新
(ブラウザの更新ボタンを押したりキーボードのF5を押すなど)をお願いいたします

コース番号 12085-923

ツアー詳細

『悠久の大自然 ケニア サファリ 10日間』マラに4連泊/2017年9月出発

出発地 東京
旅行代金 1,180,000円 〜 1,410,000円 日数 7泊10日

新宿 海外テーマ旅行センター 03-5323-5700

・空港諸税等が別途必要になります。
・燃油サーチャージは旅行代金に含まれておりません。別途お支払いが必要になります。
■基準日(目安)2016/08/01
大人:\0
燃油サーチャージ・空港税は利用航空会社・経由地・出発日により金額が異なりますので、ここでは【目安】の金額でご案内しております。ご出発約1ヶ月前にご送付する「催行決定のお知らせとご旅行代金明細書」にて1ヶ月前段階のご案内・ご請求をさせていただきます。尚、航空券発券後の差額についてはご旅行当日、ご集金またはご返金させていただきます。
※燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により、上記から変更になる場合がございます。国土交通省の認可により金額が増減または廃止された場合には、ご集金もしくはご返金させていただきます。
印刷する

お電話でのお問い合わせ

おすすめポイント

ケニア(一例) 写真を拡大する
ケニア(一例)
ケニア(一例) 写真を拡大する
ケニア(一例)
マラエクスプローラに4連泊(イメージ) 写真を拡大する
マラエクスプローラに4連泊(イメージ)
=== 優雅な休日のためのケニア 最大12名様 2017年9月1日出発 ===
 10万円値下げしました(世界の笑顔に出会う旅8/15号1,280,000円より値下げ)
ナイロビから、あるいはマラやボラナなど保護区間の移動は全てセスナでの
プライベートな移動です。
どちらのロッジもラグジュアリーで気配りが行き届いた、洗練された雰囲気が保たれています。
これだけの大自然の中で、この優雅さ、このサービス、そしてこのお食事。
アフリカの旅は、唯一無二の時間です。そして、それが一番の贅沢と気がつきます。

●マサイマラ国立保護区はヌーの大移動のベストシーズン【ナイロビからセスナで移動】
宿泊するマラ・エクスプローラーは、なんといってもヌーを追うのに絶好のロケーション。
8 月、9 月にはタンザニア側からやってくるヌーの大群、一緒に移動してくる
シマウマ、それらを狙うライオンやレパード、チーターなどの肉食獣の姿を探すには絶好のチャンスです。
マラの地平線を埋め尽くすほどのヌーの数に言葉を失います。

●ケニア北部レワダウン・ボラナ野生保護区の魅力【マラからチャーターセスナで移動】
100 年前のケニアと変わらない文化と自然が残り、赤道直下に氷河を残す
アフリカ第2峰のケニア山(標高5,199 m)の麓に広がる保護区。
アミメキリン、グレービーゼブラ、そしてシロサイとクロサイの圧倒的な数を誇る繁殖地。
広大なサファリ地域にいながら、他のサファリ客に遭遇することは滅多になく、
隠れ家的な穴場で貴重な体験ができます。
また、ホースライディングサファリ(馬に乗りながらのサファリ)ができる場所は珍しく、
キリンと視線が交わることもあるでしょう。

◆ビジネスクラスご利用のご希望の方は、お問い合わせください。

こんな旅行目的にぴったり!

おひとり参加可能な旅,友人同士,家族旅行,夫婦旅行,卒業旅行,自然探訪,おもてなしの宿

旅行条件

  • 最少催行人数 : 6名様
  • 朝食:7回/昼食:7回/夕食:7回
  • 添乗員 : あり
    現地係員 : なし

ツアー日程

地名 交通 予定
1
成田発

22:30

■空路、乗り継ぎ地ドーハに向かいます。(所要11時間)
お食事:   朝: ×   昼 : ×   夕 :
宿泊地 :    (機中泊)
2
ドーハ着
ドーハ発
ナイロビ着


マサイマラ







4DW
【早朝】航空機を乗り換え、ケニアのナイロビへ。(所要5時間)

【午後】チャーターセスナでマサイマラ国立保護区へ。

アフリカ1日目から、野生の空気に浸り、アフリカの大地を楽しみましょう。

マラエクスプローラに4連泊
お食事:   朝:    昼 : ×   夕 :
宿泊地 :    (マサイ・マラ国立保護区泊)
3
マサイマラ


4WD
【終日】
マラの草原のサファリドライブへ。
隣国タンザニアのセレンゲティ国立公園の草原が枯れる7月、ヌーたちは 一斉にこのマサイマラに草を求めて移動します。
おびただしい数のヌーがマラ川を渡ります。8・9月のマラの名物です。マラエクスプローラーでの宿泊は動物を見つけるのに適したロケーションです。

【夕刻】
サファリドライブ。
お食事:   朝:    昼 :    夕 :
宿泊地 :    (マサイ・マラ国立保護区泊)
4
マサイマラ


4WD
【終日】
今日はお弁当を持って一日がかりの遠出のサファリに出かけ、マラ川を渡るヌーの移動のハイライトに出会えるかもしれません。もちろんマサイマラはケニア随一の大型肉食動物棲息地です。ライオン、チータ、レパードなどのビッグファイブに出会える確率は抜群です。
※午前と午後のサファリをお楽しみください。
お食事:   朝:    昼 :    夕 :
宿泊地 :    (マサイ・マラ国立保護区泊)
5
マサイマラ


4WD
【終日】
広大なマラは川と森、大草原とブッシュ、それぞれに異なった動物の分布を持っています。この季節のマラの草原は、ヌーと一緒に渡ったシマウマに埋め尽くされます。
※午前と午後のサファリをお楽しみください。
お食事:   朝:    昼 :    夕 :
宿泊地 :    (マサイ・マラ国立保護区泊)
6
マサイマラ


レワダウン・ボラナ野生保護区

AM


PM




4WD
朝食後、チャーターセスナでアフリカ大陸の名峰5,199m のケニア山のふもとに広がる、レワダウン・ボラナの野生保護区へ。

他のツアーではほとんど訪れることのない、レワダウン・ボラナ野生保護区は、北ケニアのケニア山麓に広がる手つかずの自然が残る保護区です。サンブール族やマサイ族の集落を含んだサファリエリアは100年前のケニアと変わらないと言われています。
完全オフロードドライブをお楽しみください。

ボラナロッジに3連泊

※宿泊は北ケニアの山々を眺望する、優雅なサファリキャンプ。10コテージだけの設備は、エレガントで豪華、快適な隠れ家です。広いサファリ地域に10部屋最大20人のお客様しかおらず、他の誰にも会いません。
お食事:   朝:    昼 :    夕 :
宿泊地 :    (レワダウン・ボラナ野生保護区泊)
7
レワダウン・ボラナ野生保護区


4WD
【終日】
レワダウン・ボラナ野生保護区へはロッジのオープンジープでサファリへ出かけます。
ここではケニア北部でしか見られないグレービーゼブラや、アミメキリンがいます。また、ケニア北部に古くから暮らす美しい部族ボラナ族の居留区としても知られています。
お食事:   朝:    昼 :    夕 :
宿泊地 :    (レワダウン・ボラナ野生保護区泊)
8
レワダウン・ボラナ野生保護区


4WD
【終日】
サファリドライブ。一日がかりのサファリドライブに出かけましょう。保護区には他ではほとんど見られないクロサイとシロサイがいます。
ロッジでは草原のマウンテンバイクやウォーキング、ホースライディングサファリなど様々なアクティビティを用意しています。
お食事:   朝:    昼 :    夕 :
宿泊地 :    (レワダウン・ボラナ野生保護区泊)
9
レワダウン・ボラナ野生保護区

ナイロビ発







17:25

4WD
【午前】
朝はゆっくりロッジのテラスから水飲み場にやってくる動物や、ケニア山の風景を楽しんで下さい。

昼食後、セスナでナイロビへ。

空路乗り継ぎ地ドーハへ。
お食事:   朝:    昼 :    夕 :
宿泊地 :    (機中泊)
10
ドーハ着
ドーハ発
成田着

早朝

18:45



ドーハで航空機を乗り換えます。

到着。通関手続き後、解散。
お食事:   朝:    昼 : ×   夕 : ×

ツアーアイコンの説明

バスバス 列車列車 飛行機飛行機 徒歩または自由行動徒歩または自由行動
水上交通水上交通 ケーブルカーケーブルカー トロッコ電車トロッコ電車 ロープウェイまたはリフトロープウェイまたはリフト
食事食事 弁当弁当 軽食軽食 温泉温泉
  • このページの先頭へ

お申し込みカレンダー

インターネットからのお申し込みは、出発日の「受付中」ボタンを押すと、お申し込み画面へ進みます。
※インターネットの他、電話等でも予約を受け付けているため、受付状況が常に変動いたします。
※「お問合せ多数」であっても、最少催行人数に満たない時は中止となる場合がございます 。

代理のお申込や旅行のプレゼントも、インターネット申込で承っております。

以下のカレンダーより、ご希望の出発日をお選びください。

▼カレンダー内の料金は【2名1室】利用時の大人1人当りの旅行代金です。
( )内は子供1人当りの旅行代金です。

※諸税が別途必要な場合や、幼児旅行代金やオプションが設定されている場合がございます。詳細につきましてはご希望の出発日をクリックし、申込画面でご確認ください。

※( )内の表示がない場合は子供料金の設定がございません。

ご案内・注意事項 ※必ずお読みください。

■重要事項
◆野生動物は諸条件によりご覧いただけない場合もあります。

■その他
■■別途費用■■
@成田空港使用料:2,090円
A旅客保安サービス料:520円
B燃油サーチャージ:目安0円
C海外空港諸税:目安10,000円
D一人部屋追加料金:230,000円
E査証(ケニア):実費5,600円+取得代行手数料5,400円
※BCは発券時のレートなどにより変動することがございます。
予めご了承ください。

■■相部屋希望の方■■
当コースでは、相部屋を希望されていて組み合わせがなかった場合には、1人部屋追加料金が発生いたします。

■■旅券(パスポート)残存期間、余白について■■
お申込み前に、旅券(パスポート)を今一度ご確認くださいませ。
◎残存期間・・・入国時6ヶ月以上要

■■保険のご案内■■
海外旅行中の病気やケガなどの”万が一”に備えて、海外旅行保険へのご加入をおすすめします。

■■2歳未満の幼児代金について■■
料金は必ず下記旅行センターまでお問い合わせ下さい。
システム上、旅行代金が「−」または諸費用が「0円」と表示されている場合でも料金がかかります。コースによってはお申込みを承れない場合もございますので予めご了承をお願いいたします。

■航空会社
カタール航空

■ホテル
【マサイマラ国立保護区】マラ・エクスプローラ
【レワダウン・ボラナ野生保護区】ボラナロッジ

ホテルリスト一覧


■取消料
取消料金について確認する

※以下の募集型企画旅行の取消料については上記の取消料金と異なる場合があります。ご予約画面内の「重要事項」をご確認のうえ、お申し込みください。また、ご予約後、お手元に「契約書面」が届きましたらあわせてご確認をお願いします。

【国内旅行】

● 貸切船舶を利用する場合。

【イベント・チケット販売等】

● 貸切公演、イベント、現地集合現地解散等のチケット販売の場合。

【海外旅行】

● 3泊以上のクルーズ日程を含む場合。

● 貸切航空機(チャーター便)を利用する場合。

● 本邦出国時および帰国時に船(クルーズ)を利用する場合。


ご旅行に関するお問い合わせ

お問い合わせの際は、コース番号をお伝えいただけるとお申し込みに便利です。

コース番号
12085-923
ツアー名
『悠久の大自然 ケニア サファリ 10日間』マラに4連泊/2017年9月出発

海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員