表示が崩れる場合には、お手数ですがページを更新
(ブラウザの更新ボタンを押したりキーボードのF5を押すなど)をお願いいたします

コース番号 20017-923

ツアー詳細

<写真撮影の旅>『写真家・谷角靖講師と行く 水鏡のオーロラと真っ赤な絨毯ツンドラ紅葉 カナダ極北ユーコン撮影紀行8日間』出発決定!残席僅か!

出発地 東京
旅行代金 日数 6泊8日

海外テーマ旅行センター(マラソン) 03-5323-4455

・空港諸税等が別途必要になります。
・燃油サーチャージは旅行代金に含まれておりません。別途お支払いが必要になります。
■基準日(目安)2016/12/10
大人:\0
※燃油サーチャージは旅行代金に含まれません。旅行代金と併せてご請求いたします。
※燃油サーチャージ額は基準日時点での情報であり、今後、原油価格の変動に伴い金額が変更される場合がございます。予めご了承ください。なお、料金の改定等が生じた場合は、差額をご請求させていたたく場合がございます。予めご了承ください。
※燃油サーチャージ額は、原油価格の変動により、上記から変更になる場合がございます。国土交通省の認可により金額が増減または廃止された場合には、ご集金もしくはご返金させていただきます。
印刷する

お電話でのお問い合わせ

おすすめポイント

ツンドラ紅葉の朝焼け(谷角靖講師撮影)
ツンドラ紅葉の朝焼け(谷角靖講師撮影)
水に映る夏のオーロラ(谷角靖講師撮影) 写真を拡大する
水に映る夏のオーロラ(谷角靖講師撮影)
ツンドラ紅葉(谷角靖講師撮影)
ツンドラ紅葉(谷角靖講師撮影)
★☆★☆★☆★☆★☆出発決定!残席僅か!★☆★☆★☆★☆★☆★


出発日:2017年8月28日(月)
※旅のポイントや詳細はモバイル版ではご覧いただけません。PC版にてご確認ください。




撮影ツアーや写真講座が充実!


すべての「海外撮影ツアー」を見る↓

こんな旅行目的にぴったり!

おひとり参加可能な旅,友人同士,自然探訪,紅葉,写真・撮影

旅行条件

  • 最少催行人数 : 10名様
  • 朝食:3回(弁当1回含)/昼食:4回(弁当2回含)/夕食:5回
  • 添乗員 : あり
    現地係員 : なし

ツアー日程

地名 交通 予定
1
成田発






バンクーバー




ホワイトホース着

17:00











17:16



23:00
〜2:00














■空路、バンクーバーへ

 所要:約 8時間45分
 時差:△16時間

   〜日付変更線通過〜

■入国後、乗継
 ユーコン準州の州都ホワイトホースへ

 所要:約2時間15分

■着後、ホテルへ
 現地在住の谷角靖講師と合流
 オーロラ撮影テクニック講座開催

■ホワイトホース近郊の湖畔にて
 水鏡のオーロラ撮影のチャンス

お食事:   朝: ×   昼 :    夕 :
宿泊地 :    (ホワイトホース泊)
2
ホワイトホース


ドーソンシティ

11:00


23:00
〜2:00



■撮影をしながら、撮影の拠点の町
 ドーソンへ(移動時間:約8時間)

■ミッドナイトドーム山から360度視界が
広がる中、オーロラ撮影のチャンス


☆★うれしいドーソンシティ3連泊!★☆

お食事:   朝:    昼 :    夕 :
宿泊地 :    (ドーソンシティ泊)
3
ドーソンシティ
滞在

午前

13:00
〜18:00


23:00
〜2:00




■午前中はゆっくりとお過ごしください
 
■ロケハンを兼ねてトゥームストーン準州立
 公園にて、青空に映えるツンドラ紅葉の
 撮影チャンス

■ホテルから歩いて行けるユーコン川沿い
 にて川面に映るオーロラ撮影のチャンス

お食事:   朝: ×   昼 :    夕 :
宿泊地 :    (ドーソンシティ泊)
4
ドーソンシティ
滞在

4:30
〜9:00








23:00
〜2:00


■ホテル出発

■トゥームストーン準州立公園にて真っ赤な
 絨毯を敷き詰めたように大地が染まる、
 年に一度の自然が創造する大イベント、
 ツンドラの紅葉を早朝撮影

 紅葉の概念を変える壮大な風景をご堪能
 ください

■ホテルから歩いて行けるユーコン川沿い
 にて川面に映るオーロラ撮影のチャンス

お食事:   朝: ×   昼 : ×   夕 :
宿泊地 :    (ドーソンシティ泊)
5
ドーソンシティ

ホワイトホース

8:00

23:00
〜2:00



■撮影しながら、ホワイトホースへ

■ホワイトホース近郊の湖畔にて
 水鏡のオーロラ撮影のチャンス


☆★うれしいホワイトホース2連泊!★☆

お食事:   朝:    昼 :    夕 :
宿泊地 :    (ホワイトホース泊)
6
ホワイトホース
滞在

午前

午後


23:00
〜2:00






■午前中はゆっくりとお過ごしください
 
■ホワイトホース近郊の湖にて撮影


■ホワイトホース近郊の湖畔にて
 水鏡のオーロラ撮影のチャンス
お食事:   朝: ×   昼 :    夕 :
宿泊地 :    (ホワイトホース泊)
7
ホワイトホース発


バンクーバー

早朝


■チェックアウト後、空港へ

■空路、バンクーバー乗継にて帰国の途へ

   〜日付変更線通過〜
お食事:   朝:    昼 :    夕 :
宿泊地 :    (機中泊)
8
成田着

15:10


■通関手続き後、解散となります


・・・ご参加ありがとうございました・・・

お食事:   朝: ×   昼 : ×   夕 : ×

ツアーアイコンの説明

バスバス 列車列車 飛行機飛行機 徒歩または自由行動徒歩または自由行動
水上交通水上交通 ケーブルカーケーブルカー トロッコ電車トロッコ電車 ロープウェイまたはリフトロープウェイまたはリフト
食事食事 弁当弁当 軽食軽食 温泉温泉
  • このページの先頭へ

お申し込みカレンダー

インターネットからのお申し込みは、出発日の「受付中」ボタンを押すと、お申し込み画面へ進みます。
※インターネットの他、電話等でも予約を受け付けているため、受付状況が常に変動いたします。
※「お問合せ多数」であっても、最少催行人数に満たない時は中止となる場合がございます 。

代理のお申込や旅行のプレゼントも、インターネット申込で承っております。

以下のカレンダーより、ご希望の出発日をお選びください。

▼カレンダー内の料金は【2名1室】利用時の大人1人当りの旅行代金です。
( )内は子供1人当りの旅行代金です。

※諸税が別途必要な場合や、幼児旅行代金やオプションが設定されている場合がございます。詳細につきましてはご希望の出発日をクリックし、申込画面でご確認ください。

※( )内の表示がない場合は子供料金の設定がございません。

ご案内・注意事項 ※必ずお読みください。

■重要事項
≪旅行代金と別途かかる費用≫
(1)
成田空港施設使用料
 2,090円
旅客保安サービス料
 520円
上記費用は、ご旅行代金とあわせて事前にご請求させていただきます。

(2)
*海外空港税    目安:約3,000円(日本円に換算)
*燃油サーチャージ 目安:約  0円(基準日:12月10日)
※上記費用は、ご旅行代金とあわせて事前にご請求させていただきます。海外空港税は、航空券発券時の為替レートによって算出され、確定します。差額が出た場合には、ご出発当日成田空港にてご集金またはご返金させていただきます。

(その他料金)
●1人部屋追加料金/(シングルルーム利用)60,000円
※自然現象(朝景・夕景・星空・動植物等)はご覧いただけない場合もございます。その場合でも返金対象にはなりませんのであらかじめご了承ください。
※発着日時、交通機関、スケジュール(各都市の訪問順序を含む)等は、諸事情により変更となる場合がございます。
※行程内の撮影ポイントは天候等の状況に応じ、現地ドライバー・同行講師が相談の上ご案内させていただきます。
※同行講師が急な体調不良、その他事由により同行できなくなった場合は代理の講師が同行します。
※関西・名古屋発と共同催行となる場合がございます。

■その他
※掲載写真はすべてイメージです
※インターネット受付は出発の約1ヶ月前で終了いたしますが、テレフォンセンターでは受付できるばあいがございますので、お問い合わせください。
※銀行窓口・自動預払機(ATM)・ゆうちょ銀行貯金口座自動引き落としの手数料は、お客様負担となります。あらかじめご了承ください。
※カレンダーに表示された旅行代金は、エコノミークラス利用時の料金です。ビジネスクラスをご希望の方は別途追加料金が必要です。ご希望の方はお申込み時にお申し出ください。

〔撮影機材アドバイス・現地情報〕
●谷角靖講師おすすめオーロラ撮影に必要な機材及び服装
※詳細はお申込後に発送されるご旅行案内に記載しております
■デジタルボディの場合:ISO感度1600-3200以上が使えるもの
■フイルムボディの場合:1眼レフであれば特に制限なし。
■レンズ 
・オーロラ撮影には広角レンズ、絞りの開放F値は2.8クラスが望ましい。
・紅葉には70-200mmくらいの望遠で充分。
・デジタルフルサイズセンサー及びフイルムの場合
(例)14-24mm F2.8、 16-35mm F2.8、 20mm F1.8、 24mm F1.4、魚眼など。
■三脚 
しっかりしたものでヘッドは自由雲台の方が素早く構図を決めることができます。
■その他備品
取扱説明書、予備電池x2、リモートコードまたはレリーズ、ブロアー、赤色LEDフラッシュライト(頭に固定できるとよい)など。
■秋のカナダ 極北での服装
気温は昼間10−15度、夜間0−5度前後。帽子、手袋(カメラが操作せきるもの)防寒のダウン、フリースやセーター、ウールのインナーシャツ、なければヒートテックなど保温用シャツでも可。厚手の靴下、使い捨てカイロ。素材はウールの方が化繊よりは保温性が高いです。

■航空会社
エア・カナダ

■ホテル
ホワイトホース/ウエストマーク(スーペリアクラス)と同等クラス
ドーソンシティ/ダウンタウン(スーペリアクラス)と同等クラス

ホテルリスト一覧


■取消料
取消料金について確認する

※以下の募集型企画旅行の取消料については上記の取消料金と異なる場合があります。ご予約画面内の「重要事項」をご確認のうえ、お申し込みください。また、ご予約後、お手元に「契約書面」が届きましたらあわせてご確認をお願いします。

【国内旅行】

● 貸切船舶を利用する場合。

【イベント・チケット販売等】

● 貸切公演、イベント、現地集合現地解散等のチケット販売の場合。

【海外旅行】

● 3泊以上のクルーズ日程を含む場合。

● 貸切航空機(チャーター便)を利用する場合。

● 本邦出国時および帰国時に船(クルーズ)を利用する場合。


ご旅行に関するお問い合わせ

お問い合わせの際は、コース番号をお伝えいただけるとお申し込みに便利です。

コース番号
20017-923
ツアー名
<写真撮影の旅>『写真家・谷角靖講師と行く 水鏡のオーロラと真っ赤な絨毯ツンドラ紅葉 カナダ極北ユーコン撮影紀行8日間』出発決定!残席僅か!

海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員